福井の太陽光発電・蓄電池なら(株)北陸サンアビリティにお任せ下さい。
北陸サンアビリティ
太陽光発電で豊かな暮らしを
福井・石川・富山のエコ推進カンパニー
お気軽にお問い合わせ下さい。
北陸サンアビリティ
HOME新着情報太陽光発電蓄電池オール電化当社のこだわり導入の流れ施工実例お客様の声よくある質問会社概要
日向 てる坊

会社概要

会社所在地会社概要経営理念社長挨拶スタッフ紹介

社長挨拶

代表取締役 星 綾輝

初めまして代表の星です。突然ですが、僕は世間で言う若社長という事になります。
こんな事をよく耳にします。「若いのに大丈夫なの?」「若いのにちゃんと出来るの?」と。
「若いけど大丈夫です、ちゃんと出来ます。」(笑)

「Door to Door」=「訪問販売」という意味です。訪問販売と聞くと怪しいイメージを連想しがちですが、実は皆様がご存じの某有名化粧品会社さんや、某有名健康食品メーカーさんも最初は「Door to Door」から始まっているんです。現在はインターネットが当たり前の時代で、お買い物も指一本で買えてしまう時代です。
僕は買い物をする時には、一つ決めている事があります。それは何かと言うと「説明してくれた担当者」で買う、買わない、を決めています。もちろん値段や物の良さもありますが、9割は担当者で決めます。欲しい物が決まっていても、担当者の対応が悪かったりしたら、即行で帰ります。(笑) 逆に気持ちの良い接客をされると、必要ない物も買ってしまったりします。皆さんもこういう経験ないですか? 買う人の気持ちになって親身に笑顔で説明をしてもらえたら、誰でも気持ちが良いですし、安心しますよね。でも、この「買う人の気持ち」になって販売出来ている方は、非常に少ないと僕は思います。太陽光発電はネットで購入するわけにはいきません、ですから、僕たちはこの「Door to Door」でお顔をお見せしながら「担当者」という使命感をもってお客様に接していきたいと考えています。

僕は、太陽光発電の仕事に携わった8年間の経験を活かし、平成24年に個人事業としてスタートしました。東北大震災の影響で、脱原発という言葉をたくさん聞くようになり、その影響から太陽光発電の認知度も高まり、同時に太陽光の販売会社も急増しました。その反面、設置トラブルや不具合といった問題も出てきたり、設置後のメンテナンスが疎かになっているケースが多いことに気付きました。そこで、お客様がもっと安心して設置して頂けるような会社を作りたいと考え、平成26年法人設立と同時に、有資格者の専門技術者を採用し、販売から設置、そしてメンテナンスまで一貫して行える態勢を整えました。
できたばかりの会社という事で、不安に感じる方もいらっしゃるかもしれません。しかし今ある世の中の全ての企業も「できたばかり」の時代があって、今があるわけです。いきなり大企業からスタートした人なんて、誰もいません。「1つずつ」「1歩ずつ」なんです。

僕は、父子家庭の一人っ子という環境で育ちました。最終学歴も中卒というお世辞にも良い子ではありませんでした。中学校を卒業して美容師の世界に入り、「カリスマになるんだ」と言って努力はしたものの、わずか3年で夢を諦めてしまい、約1年間何もしない日々を過ごしました。その年に、星家最大のピンチがやってきました、父が病気になり職を無くし、生活するお金がなくなりました。その瞬間僕は、腹をくくりました、「自分から逃げない、自分がやらないと」と決心し、営業の世界に入り、とにかくがむしゃらに頑張りました。そこで沢山の人と出会い、沢山の事を学びました。そこで学んだ事が、今の僕の考え方の知恵に繫がっていると言えます。

10代後半の頃、父親とこんな話をした事があります。山登りの話なんですが、「ものすごく高い山の山頂に行くために、どんな手段を使ってもいいからお前ならどうやって行く?」と聞かれ1分ほど考えてこう答えました。「ヘリコプターをチャーターして楽ちんにゴール」(笑)! すると父親はこう言いました。「楽をして行く手段を選ぶのか、そうゆう発想をするという事は、人生も楽をして生きたいという事になる。それでは薄っぺらな人生になるぞ!」と言って、山登りの話が終わりました。そして20代半ばの頃にまた山登りの話になり、父親から同じ質問をされ、僕もまた同じ答えを言いました。すると父親が「山頂には、歩いていかないと意味がない!! 山頂に行くには、足元を見ながら一歩ずつ一歩ずつ汗をかきながら登って、色んな障害と戦ってやっとの思いでたどり着く、そうやって苦労して見る山頂からの景色は、何倍もの感動と達成感がある。人生は山登りと一緒、辛い思いをした人にだけ味わえる体験がある。そういう体験をした人は、人々を幸せにできる。」そう言って山登りの話が終わりました。この「山登り」の話は、今でも僕の考え方の基本になっています。
美容師の頃に学んだ「心を込める接客」、営業で学んだ「知恵」、父親から学んだ「忍耐」。この三つの心技体で、今の僕があります。
経営者にとって何が一番大事ですか?と聞かれ「難しい質問ですね〜」と言う経営者がいますが、ものすごく簡単です。僕はすぐにこう答えます。経営者にとって一番大事なのは「耳」です!耳が一番大事です。なぜなら、物事すべてにおいて、人の話をちゃんと聞いて、それを分析し、判断し、行動に移す。「お客様はどうしてほしいのか?」「何を求めているのか?」「社員は何を伝えたいのか?」それを取りこぼしなく聞く事が、すべての始まりです。「聞く」という行動は、意外にも難しく、とても勇気のいる行動です。しかしその「聞く」という行動で、今までにない発想やアイディアが生まれてくると、僕は確信しています。

ここまでの長文を読んで頂きありがとうございます。
まだまだ未熟なところもありますが高い志しをもって皆様から愛される企業に成長していきたいと思います。これからの長いお付き合いどうかよろしくお願い致します。


そういえば以前テレビで、HONDAの設立者の本田 総一郎さんのドキュメントをやっているのを見たことがあります。まだ世間に認知される前に、記者の前でこう言ったそうです。
「わしが作った車でF1に出る!」そう言って記者から爆笑されたそうです。

僕もそんな爆笑される経営者になりたいと思います。

代表取締役 星 綾輝

Facebook / 北陸サンアビリティ
スマホの方は、
こちらから「いいね!」を
押してください。

北陸サンアビリティ
スマホから当サイトへの
アクセスはこちら。
お問い合わせ下さい
社長挨拶 :: 会社概要 :: 福井の太陽光発電・蓄電池なら(株)北陸サンアビリティ
TEL
〒918-8237 福井県福井市和田東1丁目2118
営業時間/12:00〜21:00
定休日 /日曜・祝日(事前にご予約をいただければ、定休日でも対応いたします。)
copyright © 2019 Hokuriku Sun Ability Co., Ltd. all rights reserved.
powered by cheltenham software
お問い合わせ下さい
ページTOPへ